「インドに家族移住します!」ある女子の人生を変えたチャットを赤裸々公開

スポンサーリンク
もにゃみ
ナマステ~♪ もにゃみ@mmonyami です!

あなたもそろそろインドに移住したくなってきてませんか?

今回は、もにゃみのインド話を聴きすぎて(?)本当に移住しちゃおうかと思い始めた、ある女性のお話です。というか、ある女性たちとのお話です。

 

インドでのリアルな生活を発信し続けていたら、少しずつですが、周りにインドに興味を持つ人が増えてきました。そのために一生懸命発信して来たので、とても嬉しいことです。

そして、その中には「実際に移住しようと思う」という人も出てきているのです。

  • 彼女はどうしてインドへ行こうと思ったのか?
  • 彼女がインド移住に寄せる不安はなんなのか?

何気ない会話から始まった、彼女の人生を変える決断の一部始終をそのままの熱量でお届けします。

お見逃しなく!!

 

登場人物紹介

国や仕事の幅を超えて、オンラインで出逢い仲良くなった3人組。

考え方が似ていて「同世代」ということで、しょっちゅうチャットで情報交換している仲です。

佐賀人 香織(ティカル)

坊主頭で右向きの佐賀人香織の横顔 りんどう烈火 4年間92ヵ国世界一周後、結婚、出産、育児ママブログ

今回の主人公(@sagajinkaori

設備施工管理として建築現場でバリバリ働く、一児の母。独身時代に世界一周。出産後にも子連れ海外旅行をするフットワークの軽さがウリ。エネルギッシュさが半端ない小さな偉人!!2018年現在、訪問国数は104ヶ国にも及ぶ生粋の旅人。ちなみにバイクで日本も一周済み。息子の愛称はコパン。

現在は育児と仕事をこなしながら、実体験をベースにした旅ブログ「りんどう烈火」運営中。

ティカルブログのおススメ記事

 

マユ(まゆゆ)

こちらを見て微笑むマユのバストアップ写真 with-MOM|ママになった人生を愛して生きよう。

的確な合いの手を入れてくれる聖母(@with_mom_jp ‏)

第三子を妊娠中に起業しちゃったパワフルママ。ネットビジネス経験ゼロ、パソコン1台で、カネ無し・コネ無し・知識無しから意地と根性で3年で年商8桁を超える成長を遂げた超人。たくさんのママたちに会社員月収を超える在宅ワークも提供している、文字通りの聖母さま。おっとりした物腰と温かい言葉の数々に癒される人続出。

現在はECショップを運営しながら、起業したいママさんのサポートブログ「with-MOM」運営中。

まゆゆブログのおススメ記事

 

移住ストーリーは突然に

赤い花と手書きのメッセージ

きっかけはこの記事でした。

まゆゆの強さと、悩むママたちへの優しさが伝わるインタビューです。これをティカルが読んだところから、すべては動き始めます。

 

ティカル
遅ればせながら、まゆゆの記事読んだよ。

読んで思ったのは、私恵まれてるなぁ~って。男だらけの中に女独りだからかもしれないけど。

今の上司は、昔一緒に働いてて、私の性格とか働き方とか知ってて、子供いるって知ってて、一緒に仕事しようって誘ってくれた人だから、色々と気にかけてくれる。

このまま働けそうか?とか。保育園の開所時間的に朝礼(業界的にめちゃめちゃ大事。出るの当たり前)に出れなくて、それも、毎日録音してくれたのを回してくれたり。色々出来ない事にもアイデア出して協力してくれる。頑張ろう!って思うわ。

今は精神的に余裕あるからか、満員電車も苦じゃないし。すげー、故意に押されても笑ってかわせる。色々嫌な事ある仕事やけど、やっぱりこの仕事好きやな~って思う。これから忙しくなってくるとそうも言ってられんのやけど。

ただ、これから2人3人って子供を産んだ場合、このままこの仕事を続けられるとは思えないので、それまでには、家でやれる仕事を確立していきたいと思う。

今の上司とずーっと仕事出来るならいいんやけど、それは無理だろうし、あそこまで色々わかってくれる人ばっかりじゃないしね。

昔のまゆゆみたいに女ばかりの職場で同じ境遇の比べられる人いたりするとまた違うよね。女同士だからこそわかりそうなものなのに、女同士だからこそやっかみとか色々あって難しい部分はあるよね。残念だけど。

出来れば、子供が増えても今の仕事を続けたいよね~。やっぱり難しいのかな。

『今の仕事で海外に行く。海外の現場で仕事する。』

っていうのがこの仕事に戻った時の目標なんだよね。それは、やり遂げたい!

 

まゆゆ
うわー!ティカルん、でっかい夢やん!!!初めて聞いたよ!隠してた??w

海外勤務!応援するよ!!!絶対叶えよう☆ 世の中、やりたい事無い人も多いんだから!

そして、あらためてインタビュー読んでくれてありがとう(^^♪

私より最悪な体験してる人もいっぱいいるし、ティカルんよりも恵まれてる人も居るし、ママって立場じゃなくっても、世の中色々あるよね。

結局は自分がどうしたいか、なんだと思うよ。

 

ティカル
隠してないよ。正直言うと忘れてたwww

思い出したのはもにゃみんの移住の話聞いてから。

移住の事を真剣に考えてみた時に、「そういえば私、海外で働くためにこの仕事に戻ったんやった」って思い出した。でも、海外で仕事するには経験が足らないと思う。

結婚して、子供産んで、現場に戻るっていう目標は叶えたから、次は海外かなぁ~。旅でお世話になったし、色々な国に恩返ししたいよね。

 

もにゃみ
いいねー!!

インドおいでよ🇮🇳

今からが日系の不動産どんどん出て来るし、建築系も一気に後追いするはずよ〜。

 

もにゃみ、とにかく無責任にインド移住ススメ過ぎ!!

 

SAY YES

砂丘で太陽を浴び、両手を高く掲げる金髪女性の後ろ姿

そして、ティカルの返事は…

 

ティカル
はい、行きます!www

 

早っ! 軽っ! ティカル、電光石火の決断!!

そして、これまた電光石火でティカルの資格が生かせる求人情報をパパッと出してくるもにゃみ。

設備施工管理のインド求人票

 

もにゃみ
ヤバーい!お給料高いやん!!

我が家が住んでる家に来てくれたら、上の階も下の階も空いてるし、なんかあれば私が息子くんの面倒も見れるw

 

ティカル
凄いね~。

まぁ、こういうのって普通みんな行きたくないみたいだからね。『人が嫌がる仕事がしたいんや?』って言われた事あるし。

私も自分で調べた事あるけど、経験10年以上とか書いてあったからもっと経験必要だ!って思って今やってる感じ。ここには書いてないね。多分、インドだとタイとかに比べたらもっと敬遠されてると思う。

今の会社は好きだけど、海外には弱いからもっと海外に強い会社に転職しようと思ってたよ。今は、息子もいるし、自分の事だけ考えられないし、悩みどころ。

これって、現地の会社になるんかな?にしては給料高いよね。日本の会社に就職して海外行きたいからこういうのがいいんよね。まだまだスキルに自信ないけど。

 

もにゃみ
ザッと調べたら、インド案件あるね!しかも求人倍率低そうだし、いろいろ条件も交渉できそう。

日系企業の現地法人が多いね。

 

ティカル
現地法人でこんなもらえるんや。逆に怖いわ。

一生日本に帰れなさそう・・・・。

 

もにゃみ
それはそのとき考えたらいいんじゃん?

 

ティカル
うちの旦那も建築のスキルあるし、インドでは二人で働けそうだね。

 

徐々に真剣にインド移住を考え始めるティカル…

 

もにゃみ
インドは実力主義だから、資格あって能力あれば給料は高いよ。

東南アジアではシンガポールを別にすればトップクラスでしょ。

 

ガシガシ背中を押しまくるもにゃみ…

 

ティカル
そっちで働いたら2人で2000万くらい稼げそうだわwww

 

もにゃみ
いけるでしょ。

んで、息子くんはインター入って。メイドさんも雇えるし、貯金は年利高いし。

来るしかない

 

ティカル
今しかない!

旦那の説得方法教えてくれwww

一緒に海外で働けるんなら夢のまた夢やな~。

 

もにゃみ
日本とインドの将来性を具体的に比較してプレゼンしたら、メリットの方が多いのがよくわかるはず。

合わなかったら日本に帰ればいいんだからw

 

ティカル
まだまだプレゼンするには勉強が足りない。

会社辞めたいって言ってた時期に言いたかった。

今はもうこの会社に居続ける言うてる。

 

KNOCKIN’ ON YOUR DOOR

頑強な石造りの壁と、重そうな鉄製の青いドア

そして、話は次第に旦那さんの心の扉をインド移住に向けてどう開くか?の密談に…(笑)

 

まゆゆ
ナニナニ‼

二人の会話がワクワクしまくりなんやけど~😍😍😍

 

戻ってきたまゆゆが一番興奮してる(笑)

 

もにゃみ
ここで動けたら人生面白いと思うよ〜〜♪

一応インドメリット書いてあるから読んでみて👍

 

そして、ティカルにすすめた記事がこちら。

まだ日本で消耗してるの?

2018年4月20日

海外移住に向いてるのはこんな人!その意外な5つの特徴

2018年5月13日

 

ティカル
わかった。確かに面白そう!

旦那にも一緒に読んでもらうか。

 

まゆゆ
世界放浪してインド移住したら、デカいネタやーん!

旦那ちゃんも、仲良しのもにゃみんの記事でって言ったら信用上がるしさ、二人のコンテンツも面白くなるし!!!うわー、めっちゃ興奮してきたワタシ(笑)

 

もにゃみ
あはははは!

まゆゆが大興奮♪

 

まゆゆ
私も日本で食ってけ無ーい!

と、思ったらインド行こw

 

ティカル
まゆゆが興奮しとるがな!

 

まゆゆ
鼻息😤(笑)

 

ティカル
インドで第2子出産するか!

うちのカタカタい旦那どうするかな~。

海外で働きたい!

 

もにゃみ
インドなら基本は無痛分娩だよ。

カタい旦那さんには、ゆきたんにコンサルしてもらおう!

ゆきたんプロフ見たらわかるけど、超絶保守派人間だったから!

 

ティカル
『移住しよう』って言ったらデカイけど(一回言ったら流された)、『1回だけ仕事しに行こう』って言ったら大丈夫かも。

『1回だけ私の夢に付き合って』とかね。

実現したら面白そうだな。

 

もにゃみ
子供のため!が一番効くかも?

 

ティカル
子供の教育?

そうだね。私達二人して超親馬鹿やから。

 

もにゃみ
親馬鹿大事よ!ウチもそれが一番の決め手だもん。

 

まゆゆ
魔の旦那説得対談(笑)

 

もにゃみ
うんw (๑・̑◡・̑๑)うふふ。

 

ティカル
『インドに移住したらどのように子供にいいのか』うちの旦那に直接言って欲しい。

私の言い分に聞く耳持たないからね~。また変なのにハマってない?大丈夫?みたいな。

丁度1年前ぐらいがうちの旦那会社辞めたがってたんだよね~。ちくしょ~!!

 

もにゃみ
ゆきたんの話聞いたり、ウチの子供たちの話を聞いたら意識が変わるかもね?

当事者の生きた声だから。

 

ティカル
そうだね。調べたらインドの多分同じ会社で旦那の業種も募集あった。

インド西しか行った事ないけん、普通に行ってみたいわ~。

 

それが大事

フラワーアレンジメントの台で黒いラッピングペーパーを拡げる女性

どんどん具体的な話になっていって、言葉についての不安も出てきました。

 

ティカル
ただ募集要項の『外国語に抵抗ない方』って、めっちゃあるけど、うちの旦那。

言語なんて慣れなんだけどね~。そういう私もそんなにしゃべれんけど、通じればいいんよ。

 

もにゃみ
そうそう!私もペラペラじゃないし。

ゆきたんもルー語で押し切ってるw

 

ティカル
ちょっと前に転職の話になった時に、そんなに言うなら転職先探してよって言われたんだよね。

ルー語? カレールー?

 

もにゃみ
ルー大柴w

或いは出川哲郎の英語(単語のみの勢いで乗り切る)。

まゆゆ
爆笑!

ルー語好きだけどw

 

ティカル
あはははは!

押し切ったもん勝ちみたいなとこもあるよね!

 

もにゃみ
そうそう!ゆきたんの英語聞いたら、みんな自信持って就職するはずw

 

ティカル
あはははは。

ゆきたん、えらい言われよう・・・。

 

もにゃみ
でもね、そこがインドのいいとこよ。

ヨーロッパでこの英語力だったら仕事取れないはずだけど、インドならイケる!

 

ティカル
でも、なんとなくわかるよ。友達のおっさんで海外で日本語だけで旅してるひといる。熱い気持ちに言語はいらない

うちの旦那でもインド行けそうだな~。技術力は間違いないし。

私の方は語学力より技術力が不安。

 

もにゃみ
そうそう!ゆきたんはそんな英語力だけど、片言ヒンディー語とチャンポンしてジョーク言って人気者になったりしてるし。

 

ティカル
インドの方が日本より職ありそうだね。

 

もにゃみ
日本人不足だから引く手数多だよ!!

 

そして、気になるのはやっぱり家族との時間。

 

ティカル
実力主義なところもいいよね。

インドの方が日本より休みも取れそう。回りの目とか気にしなくて良さそう。

旦那にとりあえず面接だけ受けさせるかwww

 

もにゃみ
それは日本と一緒で会社次第だけど、家族の病気とか誕生日とかっていうと休むのが当たり前。

学校の行事で遅れて出勤とかも普通だよ。

 

ティカル
誕生日も休めないんだよ。旦那の会社。

息子は皇太子と同じ誕生日だから来年から天皇誕生日になって祝日なんやけど、祝日は基本仕事だし。

今日だって保護者会は私一人。それ当たり前。夫婦で参加してる人が多くてびっくりしたよ。

息子がかわいいのって今だけなのに「こんなに関われなくていいんかい!」って言った事ある。

「しょうがない」って言ってた。

 

もにゃみ
そうなんよ!そこそこ!

時間は戻らないからねー。

 

ティカル
今は保育園で一緒に起きて、着替えさせて、ご飯食べさせるまではやってくれてるけど、帰ってきたらいつも寝てるから関われない。

せっかく、今、息子が親孝行してくれてるのにさ。受け取らなくてどうすんの!って感じ。

ところでインドも満員電車なん?

 

通勤事情も気になるよね。

 

もにゃみ
メトロは通勤時間は混むよ。あとバスも。

あとは大体の会社は送迎の車が付くし、満員電車とはおさらばっす。

 

ティカル
送迎らしいよね~。アフリカで聞いた事ある。ガーナの大使館の人が言ってた。

送迎必須やね。メモメモwww。

 

もにゃみ
てか、基本送迎は会社が付けてくれるし、スクールバスも家の前まで来るよ。
ティカル
スクールバス、家の前!!!すげ~!!

旦那の今の現場が2月までやからその後を狙って転職だな。

実現したら楽しそ~!!!

 

もにゃみ
2月!めっちゃ先や〜〜!

 

ティカル
そう!まだまだ先!

2月には息子が2歳になってまうで。やっぱり息子のかわいい時期に関わって欲しいからその間だけでも・・・ってな感じか。

 

もにゃみ
海外暮らしは大変かもしれないけど、間違いなく楽しい!

 

ティカル
一生って思わなければ行けそう!

意外と一回やってみたら旦那がハマるかも。

 

もにゃみ
うん、ウチもとりあえずで来てるもん。

ウチは結局ゆきたんの方がインド生活気に入っちゃってるからね。

 

ティカル
そんなもんだよね。

デリーだったら日本の食材も手に入りそうだし。

 

もにゃみ
インド永住ビザ絶対出ないから大丈夫!って言えばいいかも(笑)

 

ティカル
そうなんや?

永住ビザ出ないんか。何年更新?

 

もにゃみ
大使館の判断と、企業の申請の仕方にもよるけど、最初は最長3年。

 

ティカル
お試しには3年ぐらいでちょうどいい。

私もインドでどれぐらいやれるか試してみたい。給料はあんなにもらわなくてもいいんだけど。

日本食恋しくならない?そこも心配。

 

そうそう、食事は実は一番大事なポイントだと思う!

 

もにゃみ
デリーは日本食材店もあるねぇ。高いからまず行かないけど。

だいたい年に一度か二度は帰国航空券と休暇くれるから、みんな大量に買って来る感じ。

 

ティカル
帰国航空券!!!!

 

もにゃみ
我が家は基本的に毎日日本食だよ。

子供たちは学校で給食食べてるけど調味料さえあれば、食材現地のでいける。お米もいける

あとは、よく中華のデリバリー使う。

 

ティカル
なるほど。旅中、醤油は確かにずーっと持ち歩いてた。

インド中華っておいしいの?

 

もにゃみ
店によるけど、普通に焼きそばとかチャーハンとか餃子とかイケるよ。安いし。

あと食材屋さんは日本より韓国の方が充実してていい感じ。

 

ティカル
なるほど~。韓国系は旅中行ってた。日本食材屋がない国では。

 

もにゃみ
あとは、中東料理とか大好き!

 

ティカル
ケバブ
しか思いつかない・・・。

わからん。

旅で食に重きを置いてないとこうなる・・・。

 

もにゃみ
アメリカンダイナーみたいなのとか、イタリアンも結構充実してる。

 

ティカル
インドって中心にあるから色々食も豊富そうだね!

 

ここからどんどん肉の話に…

 

もにゃみ
なんだかんだ豚肉とか牛肉も入手できるしね。

 

ティカル
そうなん!神様なのに!外人用かな。

 

もにゃみ
大丈夫!水牛だから!

 

ティカル
水牛も牛やけど・・・。

 

もにゃみ
牛タンとか朝イチに捌いたフレッシュなので250円/kgとか!

 

ティカル
うちの旦那牛タン大好きよ!

安い! 自分で切るの?

 

もにゃみ
ゆきたんは炭火焼したり、シチュー作ったりするよ。

自分で皮剥いて切る。

 

ティカル
贅沢! アルゼンチンでやったそれ!

 

もにゃみ
ならイケル!

 

ティカル
本当に舌のままなんよね~。

一緒だった男の人がやってくれたwww

ベロ出して写真撮ったわ~。

 

もにゃみ
鶏もフルで買って捌いたり、丸ごとローストしたりして、最後はガラスープ取ってラーメン作ったりしてる。

 

ティカル
旦那すげ~!!

そういう時間があるのがなにより羨ましい。

日本では台所に立ってないくらいだった?

 

もにゃみ
でしょ(笑)

日本でも立ってくれたけど、今ほどじゃないね。

 

突如として始まる旦那さま自慢!

 

ティカル
うちの旦那休みの日は朝ごはんつくってくれる。

卵焼きとかwww

それでもめちゃうれしい。

 

もにゃみ
いいじゃーん💖 一緒!

 

ティカル
味噌とかも自分で作る?

 

もにゃみ
味噌は日本から送ってくるので足りてるけど、現地で作ってる日本人がいるし、発酵ワークショップとかやってて自家製味噌仕込んだりもしてる人たち多いよ。

 

ティカル
長々とありがとう!旦那に話してみる。

そして、旦那からの質問があったらまた聞くね~。

 

もにゃみ
こちらこそ!インド話に付き合ってくれてありがとう♪

いつでもウェルカムよ〜〜!

 

Tomorrow never knows

赤銅色の空に無数の鳥が羽ばたいている中、4本の飛行機雲

明日なんて誰にもわかりません。

ティカルがインド移住しようと決断するなんて、昨日のティカル本人ですら思ってもみないはず。

そして、翌朝にはまた思い留まったとしてもおかしくないんです。

 

明日、あなたの世界にどんな変化が待っているのか…

 

それは誰にもわかりません。

だから、今の自分の気持ちに正直に、真剣に向き合って進んでいきましょう?

 

実際に翌朝目覚めたティカルの想いはどう変わっていたのか…続きはまた次回のお楽しみ。

女性3人の顔写真が張られた壁

「インドに家族移住します!」赤裸々チャットのその後は

2018年7月17日

 

アナザーストーリーを読みたい方はこちら

ティカル目線のお話
りんどう烈火忘れていた夢、思い出した目標

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    20代からインドと日本を行ったり来たり。 インド人のルーズさにイラッとしつつも、日本にいるより気楽に生活できるインドがお気に入りの社会不適合者。 一家をインド行きに巻き込んだ張本人。しかし一切悪気無し。 もうメイドさん無しの生活は考えられない女子力マイナスの残念な人。
    →詳しいプロフィールはこちら